S35最終478位バドジガゼルネホウオウ改

ご閲覧頂きありがとうございます!

51kingです

 

 

前期の構築には中々手応えを感じていました 仕事があるので寝た為、3桁ギリギリで終了してしまった。個人的にはリベンジの一ヵ月でした 最終シーズンという事もありいつもより気合を入れて取り組みました。並びは前期と全く一緒のまま練度を高め続ける事に重点を置きました。6体中5体技の変更と努力値の見直しを行い、いい感じの布陣になりました。

 

【採用経緯】

の壁展開からで積み全てを貫いていくというコンセプト

これにより日食ネクロズマが止めに来るのでで妨害する。構築上マーシャドーをやたらと誘ってしまうのでそこを妨害する面でも…

 

初手黒バドレックス対面でお互いマッドショットみたいな素早さ操作技をした場合50%運ゲーに頼りたくないのでチョッキを採用し安定した引き先を用意した。

 

ラッキーやカイオーガに抗える用にダイマをしなくても強いHDを採用。

 

ルギアを出してほしくないので選出画面で圧力をかけるを採用し上記の6体で構築が完成した。

 

【個体詳細】

このチームの主軸を担うゼルネアス 

HBゼルネアス

前期は最終1位を残した方のを参考にして丸パクりしていたがスカーフ黒バドレックスにタイマンで負けたのでHからSに回した これによりS52振りまでジオコンをすれば抜ける様にした。

Hは途中まで219 Bを160にして(実数値)Hは奇数にするのが基本でしょ?みたいな感じで調子に乗っていたがH218 B161と努力値を他から回した訳ではないこの調整にすると対A特化ザシアンのきょじゅう+せっかに対して8倍硬くなった…(ゼルネアスB+1状態時)

 

ちょっと盛りましたがどういう事かと言うと

 

H219 B160だと

 

A特化きょじゅうざん被ダメージ(ダイマ状態で喰らうので2倍喰らう)

A特化でんこうせっか被ダメージ

ダイマ時H418なので赤〇の16分の1×16分の8を喰らうと死ぬので乱数3.125%

 

 

H218 B161だと

A特化きょじゅうざん被ダメージ

 

A特化でんこうせっか被ダメージ

 

赤〇の16分の1×16分の1を連続で喰らわないと死なないので乱数0.39% 

乱数3.125%と0.39% その差8倍…という事で8倍硬くなったということですね。

努力値がカツカツながら回し方を変えただけでここまで違うのかと痛感した。今までは何でもかんでもHを奇数にする事が正義と考えていましたがこれからはもうちょっと考えます。Cから回せよって感じですがドレインキッスのダメージがただでさえしょぼいので欲張り配分です。

 

ずっとムンフォで採用していたがドレインキッスに変更する事により初手でバドイベル対面 イベルが物理、特殊気にせずにリフレクターを貼りバド退場からゼルネアス降臨をしてジオコンを積みドレインキッス安定となった。ドレインキッスに対してザシアンに引かれてもリフレクターがあるのでスチル、サンダーみたいな感じで倒し、そのままイベルタルが突っ込んできてもドレインキッスで回復して死にだしザシアンに対応可能。ディアルガネクロズマ、ザシアンみたいな構築に投げれないのとルギアが居ると簡単に止められてしまうので泣いた。最終盤明らかに通りが悪くなっていた…みがわりが欲しかった…

 

バドレックス (こくばじょう) 

壁貼り兼アタッカー

前期は初手バド対面やカイオーガに打つ技としてマッドショットを採用していたがハズして負けに直結した事もあったのでマッドショットをじならしに変更した。相手の素早さを落とせれば何でもいいので変更して良かったなと感じた。後半ルギアに悩まされたのでちょうはつが欲しかった…抜くならひかりのかべだがカイオーガが重くなるので厳しい…

 

ホウオウ

初手バドレックス対面でお互いが素早さ操作技を使い50%の運ゲーをしたくないので引き先になれるチョッキホウオウ 構築単位で重いカイオーガにも対面だと勝てる最強ポケモン 前期のホウオウでは麻痺したスカーフカイオーガより遅かったので麻痺スカーフカイオーガ抜きの素早さ実数値118まで上げた その辺のディアルガの上からマジフレを上から打てたり、グラードンを上から焼いたりと活きた調整だったと思う。90族の素早さラインは永遠の課題。

 

ジガルデ

最強ミラクポケモン

この環境でんじは運ゲーが多いが命中安定のへびにらみは合法だと思っている。前期の個体は幅広く見れる用に調整していたが(パクった)何回も戦っていく内に役割が明確化し日食ネクロズマグラードンを強く意識する為、わんぱくに変更し、ある程度の素早さを確保しつつ残りをHBに振った。バドゼルネでテンポを取っても日食ネクロズマで止められたりナットレイで止められた時用に選出して止められたら後投げして起点にしていった(ハメた)すばやさをもう少し削りA、Bに振っても良かったかもしれない。

 

ザシアン(画像がないですが剣のおうです)

前期はザシアンミラーに強く出れる用にHSで採用していたが置物となっていたので初手カイオーガにも臆せず出せるHD型で採用した。努力値は何処かの個体をパクったのでおくびょう潮吹きが乱数6.25パーセントで死んでしまうがその分割と素早いのでザシアンミラーは割と先行で動いてくれた。今まで扱うのが苦手だったが結構好きになったかもしれない。ワイルドボルトを採用したかったが構築的にものすごくメタモンが重いのでぱくられてもホウオウで処理できるように技構成はこの様な感じになった。

 

ゼクロム

置物枠 選出したのは2回くらいで基本出さない(出せない)ルギアを出すなという抑制の為だけに居ると言っても過言ではない。特に語る事はないしマーシャドーも重かったのでカバルドンイベルタルを採用しようと何度も考えたが最後までゼクロムを使い続けた(使ってない)

 

構築はお気に入りでしたが最終盤の環境の変化について行けず勝ちきれなかったです。この環境で2桁以上取る方は本当に凄いなーと思います。

朝8時まで潜ってましたが最後のダイマックス時、恐らくこれが最後のダイマになるだろう…なんて考えながらダイマして感慨深かったです(ダイマして先に殴られそのまま死んで敗戦)

剣盾からデビューして最初は負け越しの13万位とかで環境を理解というかポケモンを理解していませんでしたがレート2000行ったりと中々成長できたかと思います。

ここまで記事を読んで頂きありがとうございました!

次回作でまた会いましょう!

 

 

 

 

S34最終973位バドゼルネジガルデホウオウ@2

ご閲覧頂きありがとうございます!

新環境の最終日1000位付近から仕事で7時起きなのに日が変わるくらいに潜り始めたキチガイ51kingという者です。日中はパチンコしてましたすみません

500位くらいまではすんなり行けるだろうと余裕をかましていましたが3桁確定ラインに乗せるのに2時間かかり眠いので寝ました。

順位はアレですが中々良い構築を組めたかもしれないので記事にしてみます。

9月頭から23日位まで本当に勝てなくて困っており基本我流でなんとかしてきましたが今回ばかりは全く案が浮かばず強者の人の動画を参考にしたり対戦相手の強い動きを盗みました。

 

【採用順と採用経緯】

対戦している感じの壁+のHBジオコンが万能で作業的に勝てるなと感じたのでこの2体を軸に構築を組み始めた

 

ゼルネアスがネクロズマを呼んでしまうのでを採用

 

ここまででカイオーガが重いのでを採用

ラッキーやゼルネアスが重いのでを採用

黒バド、ザシアンで相手を突破した時、メタモンでパクられ止まらなくなって何度か簡単に負けてしまったのでチョッキを採用

 

この6体で構築が完成した。

 

個体詳細

 

バドレックス(こくばじょうのすがた)

アタッカー兼、壁貼り要員

最速CSぶっぱ

最初はこわいかおを採用していたが環境が進むにつれ相手の黒バドと初手で対面する事が多くなり途中からマッドショットを採用した。じならし採用型が居たので天才だなと思った。(マッドショット命中95%なので…)

相手の黒バドを突破してメタモンにパクられてもホウオウで止めれるので突破してから壁を貼るかそのまま突っ込むか考える形になる。あえて突破しないで壁を貼り後続の起点にするか見極めが必要となる。ほぼ初手で使用し安定した強さだったMVP

 

ゼルネアス

 

以前のシーズンで世界一を達成した方のゼルネアスを参考にした(パクった)

ドレインキッスも欲しいし後半ヌケニンが増えたぽいので岩雪崩も欲しかったがネクロズマを気合でなんとかできるかみなりを採用した。ホウオウにも刺さるのでGOOD

流石世界一を達成した調整なだけあってザシアンにも勝てて最強だった

 

ジガルデ

今回ほぼ初めて採用してみたが強かった カイオーガの氷打点とタイプ一致弱点以外なら基本なんでも耐えてくれるので気合いで睨んで後続の起点にしたり今のネクロズマはパワーがないのでゼルネアスが呼んでしまうネクロズマの相手をこなしてくれた 壁さえあればザシアンも相手にできスペックの高さを感じた。調整は他の人の物を参考にした(パクった)

 

ゼクロム

ザシアンを無理やりジェット、サンダーで倒す為に最速ASぶっぱ

ここまでで重めなカイオーガ、ホウオウ、ルギアあたりにまとめて強いが相手の壁ゼルネ、ランドあたりに弱いので中々出す機会は無いが選出画面で睨みを効かせてくれたと信じている。ありがとう 後半はナットレイもまあまあ居たのでお留守番ばかりでごめん

 

ザシアン(剣の王ですが反映されないのでこの画像です)

ラッキーとゼルネアス対策枠

なんで伝説環境なのにラッキーを対策しないとならんのやって感じだけどなんだかんだ居ないといけない枠 ポケモンが下手なのであまり選出させてやれなかったすまん

マーシャドーが辛いのと対戦相手全員選出画面にザシアンが居るのでミラーで強いと思う最速HSザシアン(何回も同速負けて発狂した)

ダウンロード対策をしても意味ないのでA特化きょじゅうざんの最大ダメージをBに4振る事で変わるのでBに4振った。

 

ホウオウ

伝説といえばホウオウしか使ってこなかった中、今回の環境は頼りなかったのでずっとクビにしていたが増えた黒バド対策として、とても重宝した チョッキで採用してじこさいせいが使えないのでしょうがなく採用したマジカルフレイムもいい味を出していた

なんだかんだ重いディアルガの上からマジフレを打てるようにSにまあまあ振ったのが活きたかもしれない 採用は最後にしたものの貢献度は高かった

自分のザシアンがホウオウに打点がないのでメタモン対策にもなっている

 

【きついポケモン

メタモン バドレックス+ホウオウやザシアン+ホウオウ、ゼルネアス+ザシアン等の保険的なポケモンを用意しなければならず選出を強要されるので辛い

ヌケニン こちらのエースゼルネアスを出しにくいのでホウオウとゼクロムに選出画面で頑張ってもらうしかない

ネクロズマ+ザシアン ゼルネアスが通りにくくて動きにくい

 

こんな感じで試行錯誤してました!

この環境は自分には本当について行けず挫折しそうにもなりましたがなんとか喰らいついて行けました。

ここまで読んで頂きありがとうございました!

終わります

 

 

S29最終433位988位 一発芸ホウオウダイナ

こんにちは51kingです

ご閲覧頂きありがとうございます!

 

今回も全く満足のいく結果にはなりませんでしたが後で振り返ってみるように記録しておこうと思います

 

 

TN51king 433位 62勝34敗

TN53king 988位 101勝76敗

TNこいきんぐ 391位 52勝27敗

TNこいきんぐはゼクロムホウオウやダイナイベルタルを使用 順位は一番良いがテキトーに考えた中身があまりない構築なので割愛

 

今期もメインチームは珠ホウオウ、メガネダイナで行きました

・テーマとしては前期までのポケモンはなるべく使わない 

・受けループっぽい見た目に磨きをかける

 

前期までの並びは

ホウオウ、ムゲンダイナ、トリトドン、ヌオー、ポリゴン2メタモン

今期の並びは

ホウオウ、ムゲンダイナ、バンギラス、ヌオー、ポリゴン2ハピナス

前期よりも受けループ感が増した

 

良かった点

ゼルネアスとなんとか戦えるようになった(ハピナス効果) サンダーが全く来なくなった 黒バドに強くなった、イベルタルに強くなった(特殊)

 

悪かった点

トリトドン解雇によりカイオーガがきつくなった メタモンを解雇したことによりザシアンを呼ぶようになってしまった

 

最終日まではずっとこの構築で頑張っていたが最終日カイオーガが増えた?ゼルネアスが減った?と潜ってて実感したのであまり構築を変えるのが苦手な自分ですが大胆にも色々テコ入れをした

 

最終日に変更した点

ハピナストリトドンにチェンジ

よって最終日の並びは

カイオーガの身代わりの採用率が減って絶対零度を搭載している人が多いので交換の際一回かわせば襷ミラーコートで勝てる 最悪喰らってもホウオウで切り返す

ホウオウの努力値を大幅に変更

ホウオウ同士の撃ち合いでSが負けているケースが多かったので限界まで伸ばした がんぷうマンムーと対面での撃ち合いに負けなくなった 

バンギラスのSを若干伸ばした バンギラスバンギラスを死に出しして自信を持って突っ込めないため実数値86まで伸ばした もうちょい伸ばしても良かったかも

 

【個体詳細】

最終日以外使用個体

メガネ、珠以外のカイオーガとの撃ち合いに基本勝てるが初速が遅い メテオビームダイナとの対面も耐えてジェットで抜きなんとかなる(ひかえめ)準速マンムーより遅い 環境に多いすいすいゲロゲと同速 

 

最終日のみ使用ホウオウ

H珠ダメ最効率

Aなるべく高く

Dカイオーガの雨中威力150水技耐えつつ珠ダメでなるべく落ちないように

S環境に多いチョッキカイオーガ、アタッカーホウオウ抜き

準速以外のアタッカーホウオウに大体撃ち合い勝てる 準速マンムー抜き 準速ガマゲロゲ抜き Aを6減らしたせいでダイアースによるザシアン、バンギラスへの乱数が悪くなった ザシアンはオーガザシアンの場合、雨が降っていてダイバーンを撃てなくてダイアースを撃たなければいけない場面があるが硬いザシアンにはたまに耐えられてしまう

バンギラスは初手に来やすいのでダイアースで狩っていたがH252振りなら75%だが56.3%まで低下した 当初はステロをまかせたくない目的で狩っていたが最近は全人類チョッキなので引いてごまかすようにして立ち回った

その辺のチョッキカイオーガの上を取れるようになったがジェットして珠ダメを喰らい返しのストリームで死ぬ可能性がある

このような感じで全てに対応が難しい所が段々レートを落としているのに繋がっているんだなと実感 全部カイオーガ絶対零度が悪い

選出率1位

 

ムゲンダイナ

初手カバルドンラグラージほいほい

H252D140以下の耐久のカバルドンりゅうせいぐんで確定1発

珠ホウオウ メガネダイナコンビは自称自分が一番早く編み出したと認識しているがその時から思っていた事があり初手カバルドン、ダイナの対面ができた場合カバルドン側はザシアン引き安定なのである こちら目線は是が非でもカバルドンを倒したいのだがザシアン引きからのこちらヌオー引きザシアン側カバルドン引きでヌオーを起点にやりたい放題されてしまうのである 仮にコスモパワー型だった場合カバルドンに引きふきとばせばよいのだ・・・

メガネダイナにびっくり流星群を喰らった人達がそれに気付きだし今期はかなり通りが悪くなった ザシアン引き読み火炎放射も考えたがカバザシオーガの場合それもできない・・・ 最終日は初手ダイマカバルドン増殖?により絶望した なんだったんだあれは・・・

選出率2位

 

バンギラス

最終日Sを2伸ばしてストーンエッジをロックブラストに変更した Sをもうちょい伸ばしてもよかったかもしれない 自信を持って相手のバンギラスに馬鹿力を押せなくて困った場面は何回かあった 選出画面で黒バド、イベルタル、サンダーを威圧して偉かった ハピナスと共存してた時はサンダーが全く出てこなくて助かった 実はほとんど出していない 

選出率6位

 

ヌオー

前期と全く一緒 ザシアン受け よく釣られるので難しいポケモンだな

選出率4位

 

ポリゴン2

スピスワまるくなるポリ2 前期と一緒で続投 構築上ゼクロムランドロスイベルタル、サンダーあたりにダイマで暴れられると苦しいがS58をスピスワで押し付けてダイナホウオウあたりで切り返せるのが偉い ゼクロムランドロス、サンダー等のでんじはが入らないポケモンに対して明確な差別化をできる技なのでこの構築には相性がとてもいい ザシアン、ラオス交換読みスピスワからのまるくなるで鉢巻ききょうだインファイト等も受かる化け物 ランドバドザシも初手ランドから入ってきてくれれば一匹で全員倒せる

選出率3位

 

トリトドン

最終日カイオーガが増えた?と感じたので急遽緊急採用 ハピナスだとぜったいれいどをただ黙って見ていないといけないがトリトドンの場合、逆にタスキミラーコートで圧力をかけられる ダイマダイアイスも半分入らないので問題なし ザシアンに引かれてもカウンターで1対1交換すればホウオウでカイオーガに勝てばOK

選出率5位

 

【雑記】

51king 53kingロムではこのチームだけをひたすら使い続けていたが全然勝てなくて今期はレート1900を割ってしまった いつも月初は燃え尽き症候群になっているが燃え尽きる程やってないし成績も悪かったので今は月初からやる気もあり5月はザシアンを使ってみよう!となっている

対戦してくださった方やここまで見てくださった方ありがとうございました!5月も頑張りましょう!(もう、このルール嫌)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S28 最終236位 336位 珠ホウオウ 眼鏡ムゲンダイナ再臨

ご閲覧頂きありがとうございます51kingです

S28お疲れさまでした

S28にて236位と336位を取った構築記事を書いて行こうと思います。

 

TN53king 122勝80敗

f:id:koiking51:20220402181103j:plain

 

TN51king 69勝38敗

f:id:koiking51:20220402180949j:plain

 

並び

 

f:id:koiking51:20220402174651p:plain

 

 

前期惜しくもレート2000に届かず悔しい思いをし構築記事もあげたので全く別のチームを考えた結果 イベルタル、ムゲンダイナ軸のチームを前半使っていたが前期2位の襷ランド、バドザシ構築に3連続であたりぐちゃぐちゃにされこれ以上このチームが流行るようなら対策をしなければならないとなり足りない脳みそをフル回転して編み出したのがランドロスよお前はもう死んでいる型ガラルサンダーである

f:id:koiking51:20220402174808p:plain

絶対真似をしない方がいいですが

Hライン ランドロスのようき252じばく+A特化ザシアンのでんこうせっか確定耐え(でんこうせっかの所でダイマすれば)

Aライン ランドロスのいかく喰らいまけんき発動+1状態のダイバーンで前期2位ザシアン確定1発

Sライン 最速ランドロス抜き

こうそくいどう(S+2で黒バド準速スカーフ抜き)

ブレイブバードランドロスへの打点)

ブレイズキック(ザシアンワンパン用 +1ダイバーンで確定1発)

じごく突き(黒バドワンパン用)

あの構築は僕の構築を見たら初手脳死ランドロス確定で入ってくる 何故わかるかって?僕も構築記事を拝見し確か作業的に動かす構築で僕みたいな並びには初手ランドロスステロが安定だからである

そこをカモる徹底的にカモる 一応どの様な動きをするかというと初手こうそくいどうから入りそのまま黒バドに素引きされてもスカーフ黒バドレックス(準速252振りまで)を抜いておりじごく突きでワンパン

初手がんぷうから入られた場合もすばやさが結果1段階上昇(こうそくいどうで+2がんぷうで-1)のA+3(最初のいかく、まけんきで+1 がんぷうにより+2)の化け物の誕生だ☆

次のターンじばくをされようがもう一度がんぷうをされようがダイジェットにより後続にS+2以上で入れるので黒バドレックスをケアできる

初手じばくでも確定耐えからのザシアンのでんこうせっかも大丈夫

この様に初手ランドロス、バドレックス、ザシアンと選出した時点で相手がどの行動をしてきても勝てるのである。レンタル構築が減っていきガラルサンダーが置物と化したので解雇した。最近バンビーさんが公開した襷マニューラの方がもっと幅広く対応していたので考えた人は天才だと思う。自分の頭ではまけんきポケモンかスカーフマンムーとかしか考えつかなかった

怒りのあまりどうやったらこのランドロスを呼べるか、ハメるかしか考えていなかったので気付けばランドロスを呼びやすい前期の並び+ガラルサンダーを使っていた そして細かい調整を加えながら環境に順応していった

ということでいつの間にかほぼ前期の構築になっていたので構築経緯は特に無い…

並びは最終日前日に前期と全く一緒になったが中身が結構違うので記載していこうと思う

 

【個体詳細と色々】

 

ホウオウ

 

S27使用

f:id:koiking51:20220301150741p:plain

S28使用

f:id:koiking51:20220402175325p:plain

変更点

S実数値を124→126

意識したのはS+2で最速イベルタルのS+1を抜く調整にしました

一応準速ガマゲロゲと同速ですがガマゲロゲはポリ2のスピスワからムゲンダイナで切り返せるのでそんなに気にしてません。

 

H252バンギラスにダイアースで乱数75%

 

ムゲンダイナ

 

S27使用

f:id:koiking51:20220301150925p:plain

S28使用

f:id:koiking51:20220402175742p:plain

変更点

耐久面をSに回してS実数値を172→182

ヘドロウェーブヘドロばくだん

イベルタルのおくびょうダイアーク、ムゲンダイナの特化ダイマックスほうを耐える調整をする為とくぼうに振ってSを172で使っていましたがメタモンの枠をガラルサンダーにした事でザシアンを呼んでしまうようになった為、耐久を削り準速にした 最終日付近でメタモンが帰還したがそのまま最後まで使用。

活きた点としては相手のザシアンと対面してこちらの方が速い場合かえんほうしゃを耐えてきて次のターンでんこうせっかを他のポケモンで受ける事ができる

こちらの後発ホウオウで安心してダイジェットから入る事ができる(S182ムゲンダイナより遅い事が確定しているのでダイジェット1回でザシアン抜き確定S189)

どくが弱点のポケモンに対してダメージが過剰に入り過ぎていた為、一応ウザッキュに追加効果が狙えるヘドロばくだんに変更した。

 

りゅうせいぐん

カバルドンH252D140以下は確定一発

ラグラージH252D36以下は確定一発

ホウオウの所でもバンギラスの事を書いていますがこの構築ステロ巻きが初手で出てくるのでかなり意識しています。

 

ポリゴン2

 

S27使用

f:id:koiking51:20220301211500p:plain

S28使用

f:id:koiking51:20220402180109p:plain

変更点

れいとうビーム→まるくなる

ランドロスへの打点としてれいとうビームを採用していたのだが全員引くしあまり意味ないのとランドロスが強気につるぎのまいを押してきていても、まるくなるからスピードスワップじこさいせいで間に合いイカサマで倒せるので変更した

日食ネクロズマがどうにもならないのでりゅうまい連打にも対応できるようにした きゅうしょが怖いのでスピードスワップして3舞までにポリ2を落としてもらいイカサマのダメージを当てておければムゲンダイナが上からかえんほうしゃで倒せる 特殊型ならホウオウに引けばOK 

シーズン序盤のイベルタル、ムゲンダイナ構築の時にも採用していたが 初手ダイマックス間にスピスワポリゴン2 ストッパーにダイマ時ダメージ2倍技持ちの構築は結構強いと思う。あ、ザマゼンタ以外の話です

相手の交代読みでスピスワを打ってザシアン、ウーラオスが出てきたらまるくなるを打てばザシアンがインファイト持ち、ウーラオスがハチマキでも受かるようになります最強 一番可能性を感じたポケモン 

 

 

ヌオー

 

S27使用

f:id:koiking51:20220301211740p:plain

S28使用

f:id:koiking51:20220402180233p:plain

変更点

ゴツゴツメット→たべのこし

たくわえる、どくどく→あくび、まもる

ジガルデが厳しかったのでたくわえるを入れていた部分もあったが全然当たらなくなったのでたくわえるを卒業

ザシアンに対して引いた際、ゴツゴツ型だとじこさいせいを強要されていて引かれた際また辛かったのだがあくびで辛くなくなった

性格がのんきなのはこの個体しか居なかったので…

 

トリトドン

f:id:koiking51:20220301150913p:plain

変更無し

ぜったいれいどカイオーガが流行っていましたがタスキなので問題無し

オーガザシアンを受けるとき相手目線オーガをトリトドン ザシアンをホウオウで見ている構築と思うかもしれませんがオーガはホウオウで倒す事が多くぜったいれいどは全く問題なかったです

 

メタモン

f:id:koiking51:20220301150752p:plain

変更無し

最終日付近で改めて採用したが後半はスカーフ黒バドレックスが減ったぽくて良かった

ザシアンもあまり出てこなくなって選出画面で仕事してくれた 

 

【最後に】

前期4回2000チャレンジしたが玉砕した…今期こそはと思い睡眠と命を削り頑張ったが2000チャレンジすらなかった泣 ポケモンって難しいですよね S29今の所はあまりモチベがありませんがホウオウダイナとは決別して頑張ろうと思います。

ご閲覧頂き本当にありがとうございました!

S27最終206位珠ホウオウ メガネダイナ

 

ご閲覧頂きありがとうございます51kingです 

 

f:id:koiking51:20220301212221p:plain

 

新環境のS27にて不安もある中

TNこいきんぐ最終206位最高レート1989最終レート1936(94勝53敗)

TN51king最終301位最終レート1908(73勝39敗) デフレ環境のなかまずまずといった成績で終了致しました。

 

f:id:koiking51:20220301212552j:plain

 

最終日の23時30分から朝8時30分まで両ロム1900くらいからスタートし潜り続けまして4回2000チャレンジしましたがいずれも敗北し悔しいです。

原因は1試合1試合のインターバルに時間と取りすぎた事かと思います。次回は改善します。

 

【構築経緯】

構築を作るにあたって・・・

初めての環境なので全く想像がつかない中、ホウオウとムゲンダイナ入りの受けループを使おうと思い作った所あまり勝てなかった

相手の伝説2体を受けるのは至難の技だと痛感した

S26である程度勝てた奇襲型ホウオウ構築にコスモパワームゲンダイナで受けようと考えたがそれも突破されてそもそも受けようという考えは完全に辞めてホウオウで奇襲してムゲンダイナで残りを掃除(逆パターンもアリ)

それでも止めきれない場合 トリトドン等でカウンターやミラーコートでフィニッシュみたいな並び上では全く対面構築に見えないが中身は火力満点のチームを作った

 

という事で伝説は奇襲するように

構築の軸として珠ホウオウとメガネムゲンダイナを採用しスタートした

f:id:koiking51:20220301150703p:plain f:id:koiking51:20220301150725p:plain

ワイルドボルト持ちザシアンがいると両方死ぬので引き先としてヌオーを採用

f:id:koiking51:20220301150714p:plain

ランドロスや岩技持ち日食ネクロズマにホウオウ、ムゲンダイナが破壊されてしまうのでエアームドを採用

f:id:koiking51:20210501232343p:plain

カイオーガ受けにトリトドン(本当はラッキーにしたいが初手ホウオウ対カイオーガ対面で必ずダイジェットを撃つのでしおふきの選択を躊躇させる為トリトドンが必要不可欠)

f:id:koiking51:20211204105335p:plain

これによりカイオーガの型に関係なくホウオウが基本全ての選択でカイオーガに勝てるようになる

スカーフしおふき→ホウオウが耐えてジェットでワンパン

めいそうカイオーガ→そもそもホウオウが先手でダイジェットで致命的なダメージを与えてみがわり貼れない

先にみがわり貼られてもジェットで抜き次ターンダイマされても耐えるので倒す

実は引かれると辛いです泣

メガネカイオーガ→環境に居ない(ありがたい)撃ってきてもれいとうビーム 耐えてダイジェットでワンパン等々

 

ゼルネアス、ザシアン、黒バドレックスになんやかんやできるメタモン

上記の6体で最初の並びが完成した

f:id:koiking51:20220301150630p:plain

 

 

しかし上記の6体だとドラパルトやカイリュウが重く厳しい為エアームドとスピードスワップHBポリゴン2をチェンジした所、思いのほかマッチしたので(ランドロスに強く物理日食ネクロズマにもまあまあ強い)このまま最期まで戦う事にした

f:id:koiking51:20220301150641p:plain

 

 

【個体解説や色々】

ホウオウ(選出率1位 100%選出した)

f:id:koiking51:20220301150741p:plain

超絶エース

今季のスタート時のすばやさ実数値は

S116から始まり 周りのホウオウ意識 

S118 2ジェットでスカーフカイオーガ抜きS236(もっと違う何かを意識だった気も・・・)

S119 1ジェットで上位が使っているザシアンまとめて抜きS178

S122 1ジェットで準速ムゲンダイナ抜きS183 ムゲンダイナはかなり意識しました

初手ホウオウ対ムゲンダイナ対面 ひかえめメテオビームならダイアースを撃たないといけなくみがわりやどくどく型ならジェットを撃たないといけないという辛い択になるので準速ムゲンダイナ抜きにすれば初手ダイジェット安定になるのでここまで伸ばした

S124 S122でも初手ホウオウ対面ジェット勝負で負けたので(耐久と火力もあったのでぶっぱではない模様)怒りの限界ギリギリ調整 HPを199にすることにより玉ダメージを抑えて耐久をS122の時くらいの硬さで素早さを上げる事に実現した

 

1度Aを削り耐久に回したがA実数値200でバンギラスH252をダイアースで乱数1発75% 実数値199だと乱数一発68.8%とびっくりダイマックスバンギラス破壊が不安になるのでAは200以外は構築上ありえなかった

 

ムゲンダイナ(選出率2位)

f:id:koiking51:20220301150925p:plain

構築の見た目的にパワーが無さそうなのでガマゲロゲ、サンダー、ランドロス等が初手ダイマしてきたりするがダイマ砲でそのまま死んで行くのが結構あった 相手は絶望しただろう・・・

ムゲンダイナをメガネにして採用したのには色々理由があり構築の見た目的にカバルドンがステロを巻きに初手に出てきやすいのでメガネりゅうせいぐんでH252D140振り以上振らないとカバルドンお前はもう死んでいる・・・となっている。

性格無補正だとHB252振っても乱数1発31.3%

そんなカバルドンいるわけないだろ!?と思っていたが通算4回くらい耐えられて発狂した。

この構築の見た目のおかげでカバルドンが引いてきた事はない

絶対にカバルドンランドロスにステロを巻かれたくないのでCは落とせないがSを落としDに84回す事によりおくびょう珠イベルタルダイアークやメガネカイオーガれいとうビームを確定耐えムゲンダイナのおくびょうダイマックス砲確定耐えになる等 良い調整となった デメリットとしてはムゲンダイナ対面に不安アリ その辺のザシアンより遅くなった事 BやHに振ってようきイベルタル珠ダイアークも耐えたいが努力値がカツカツ

ヘドロウェーブはゼルネアスやレヒレにかなりオーバーキルなのでヘドロ爆弾でもいいかもしれない 因みにまた見た目上のおかげでレヒレはあまり引いてこないのでワンパンできる

 

ヌオー(選出率5位)

f:id:koiking51:20220301211740p:plain

ザシアン受けにと思って採用したが苦手なジガルデにもかなり強くて偉いしたくわえるのおかげで日食ネクロズマやルギアにも抗えて偉かった

 

ポリゴン2(選出率3位)

f:id:koiking51:20220301211500p:plain

一番最後に採用したがエアームドよりも役割範囲が広くホウオウとムゲンダイナの間に挟む事によりクッション的な役割やスピードスワップにより3番手へのアシストをしたりととても優秀だった。

スピードスワップを頻繁に使用するので素早さは最遅

 

トリトドン(選出率4位)

f:id:koiking51:20220301150913p:plain

選出画面にいる事で偉いポケモン 相手のカイオーガに簡単しおふきを撃たせないだけで存在意義がある。

カイオーガ受けとしてはそんなに出さずタスキを使ってカウンターやミラーコートかましていた

 

メタモン(選出率6位)

f:id:koiking51:20220301150752p:plain

実は野生で色厳選した個体である

殆ど出さなかったが相手のザシアンを選出画面で牽制してくれていたと思う。

 

【苦手なポケモン

ミミッキュ(ウザッキュ)でんじは みがわり のろい いたみわけ とにかくうざい

ラッキー しんどい・・・ホウオウでなんとかするしかない

初手タスキガブリアス、タスキランドロス 発狂レベルにきつい

こんな感じです!

 

ここまで見て下さった方ありがとうございました!

何かの間違いでこのホウオウを使いたい方やレンタル使ってやるよといった方はツイッターで51kingにDMくだされば対応させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S26最終471位 脳死初手ダイマホウオウと雑兵達

 

ご閲覧頂きありがとうございます。51kingです

 

f:id:koiking51:20220202223158p:plain



 

今期はホウオウがメタられすぎていて本当に苦労しました。いつもは受けのホウオウばかりを使っていましたが今期は構築を何十回も改善し気がつけば全く違う型のホウオウを使っていました。

レート2000を目指し1か月取り組みましたが結果は全然届かず最終471位で終了

 

f:id:koiking51:20220202221500j:plain

割といつも殆ど変わらない構築を使っていますが、今回は少し違った型や初めて使ったポケモンも多かったのでここに記してみます。

 

【コンセプト】

 

ホウオウで奇襲して相手のプランを破壊して裏で詰ましTOD又は降参をもらう

回転率がまあまあいいので試合数を多くこなし勝てる試合をモノにする

このコンセプトにする為に構築の見た目上もホウオウがブーツに見えるようにする等して選出画面にも気を使った為、並びはこの様にした。

 

f:id:koiking51:20220202221543j:plain

なるべくホウオウの気配を消す為にナットレイを上に置いたりして工夫したが効果があったかは不明

 

【採用理由、採用経緯】

 

ホウオウ

f:id:koiking51:20210902155137p:plain


採用経緯はカッコいいし強いしかわいいから あまりみんなが使っているのと被りたくないからホウオウをひたすら使っている 実は初めてホウオウ以外を使いゼルネアスに浮気した。

本構築の中心 あまりパワーがなさそうな見た目を選出画面で装い圧倒的パワーで初手ダイマをして奇襲する為の存在 最強

 

初手で出てくるステロ巻きに来たっぽいHぶっぱバンギラスを何匹も破壊した・・・ダイアースで倒せる確率100%!と言いたい所だが75%だ・・・たまに耐えられて発狂した。初手で鬼の様に出てくるランドロスにも迷わずダイジェット!一度だけダイジェットで突っ込んできた人がいるが再戦だった為恐らくばれていたのだろう泣 相手がダイマをしてない時点でランドロスお前はもう死んでいる・・・

 

 

 

 

 

 

 

ラッキー

f:id:koiking51:20220201114715p:plain



ホウオウが基本全てのポケモンに対して突っ込むがサンダーはどうしようもできないので引き先として安定するラッキーを採用した。初手ダイマでホウオウがイベルタルと打ち合いになった時、ダメージから物理か特殊か判断し特殊だった場合の引き先になれるのも強い。後半ちょうはつ持ちが多かった印象でハメられた

 

カイオーガも後出しで受けれるが珠、メガネ、めいそう型にはやられる為、ホウオウが初手ダイマして突っ込めばめいそう型は逆になんとかなるかもしれないので初手カイオーガ対面も脳死初手ダイマした。

 

 

 

 

カプブルル

f:id:koiking51:20220201114800p:plain



前期1位がホウオウという事もありホウオウが凄まじいくらいにメタられた 当然ウーラオスは鉢巻きしかおらずエッジも搭載済み そんな恐ろしいウーラオスが僕の構築にはぶっ刺さっているのでウーラオスからみんなを守る守護神として採用 これの1つ前の構築の段階ではラムランドを搭載してカバルドンを誘いハメたかった為、レヒレではなくブルルを採用していたがランドを解雇してもブルルを使い続けたのはウーラオスに対しての安定度はレヒレより信頼していたからです。

 

増えていたうずしおヒレに対しても強いので偉い

 

 

 

 

ヌオー

f:id:koiking51:20210902165045p:plain

こちらのダイマが終わった後は相手に対してあまり圧をかける事ができず簡単につまれてしまうがてんねんヌオーがいれば安心 ホウオウを下げなければいけない状態になった後のザシアン等で全てを破壊されてしまうので環境に多いザシアン対策枠として採用

 

 

 

 

ウオノラゴン

f:id:koiking51:20220201115013p:plain

カイオーガ用とかではなく、いじ珠エースバーン牽制枠兼カバルドン牽制枠

 

ホウオウが初手でエースバーンと対面した時、お互いがダイマを打ち合うと負けてしまう・・・あまり出したくないがこのポケモンがいないとエースバーンとカバルドンをやたら呼んでしまった為、選出画面からお前らくるなと威嚇する枠として採用

 

効果があったかわからないが多分頑張った ありがとう

 

 

 

 

ナットレイ

f:id:koiking51:20220201115124p:plain

ゼルネアス、ネクロズマに抗う枠

 

前期ホウオウが結果を残したおかげ⁈なのかわからないがゼルネアスは電気技搭載型ばかりで誰もきあいだまを採用していない ナットレイだけには手を出したくなかったがなんだかんだでホウオウが苦手としている日食ネクロズマの物理、特殊、両方に抗えるHDナットレイを採用した。基本はあまり使いたくないのでゼルネアス、ネクロズマ専用兵器

ネクロズマが物理ならてっぺき、特殊ならやどりぎから入りてっぺきボディプレスをかましあさのひざしを挟めさせることで簡単につませないようにしてTOD気味に戦う 突破されても削れているのでホウオウで上から殴る

 

【個体詳細、努力値配分】

 

f:id:koiking51:20220201120942p:plain

 

いじAぶっぱ

Sライン 前期最終1位構築ホウオウ抜き調整 1月の頭はレンタル構築等が流行っていてちょいちょいホウオウと当たる事が多かったので上から殴れるように前期最終1位ホウオウ抜き調整にした。もうちょいSを削りHに回していれば勝てていた試合もあったが準速エースバーンを1ジェットで抜きたかったりもしたのでこの調整

暫くはギガドレインを採用していたがウォールやじこさいせいが使いたい機会の方が多かったのでじこさいせいに変更した。5個技欲しかった

 

f:id:koiking51:20220201142538p:plain

 

Sライン でんじはで、いじエースバーン抜き調整(人の奴を参考にさせて頂きました) これが活きた場面もあったがとくぼうが足りなくてカイオーガのしおふきがギリギリ耐えれないなんてケースもしばしば

基本的にはこのポケモンが場に出ている=詰ませに行っているので圧倒的に耐久に振った方が良かったのかもしれない・・・でもでんじはをかましてから素早さを逆転して、たまごうみやあまえるも強かった。

目の前に特殊ポケモンがいる場合殆ど裏に引いてくるのでどのポケモンに引いてくるかしっかり読んであまえる、でんじはを選択していた。途中ちきゅうなげを採用しておらずノーウェポンラッキーという怪物を生み出してしまったがあまりにも弱くステロを抜きちきゅうなげに変更した。

 

f:id:koiking51:20220201142513p:plain

両ウーラオスに強い あくラオス用にマジカルシャインを採用していたが必ず裏に引かれるのでしぜんのいかりに変更した。鉢巻ラオスじゃない場合はウッドホーンを打ってカウンターをケアしなければならないので注意。

ラッキー、ホウオウを出す事が多いのでこのポケモンを入れておかないと崩壊する。後出しが何回もできるが鉢巻きストーンエッジ急所が怖い 最初はテキトーに採用したが思っていた以上の活躍をしてくれた。

 

f:id:koiking51:20220202190416p:plain

 

ワイルドボルト持ちザシアンに何回も破壊されてきたのでザシアンに強くしたい そんな思いから久しぶりに採用を決意した てんねんによる相手の積みを許さない点がこの構築にはあっていたがいかんせん数値が足りない・・・

ねっとうを削りたくわえるを入れようと考えていたがシーズンが終了した。

 

f:id:koiking51:20220202190451p:plain

 

なんだかんだでカバルドンのステロ巻きが非常に辛いので選出画面で威嚇する枠

エースバーンに初手ダイマされてホウオウが撃ち負けるので選出画面で威嚇

あまり出すつもりはないので技構成は若干テキトー 真面目に考えるならねごとの枠をけたぐりにするべきだった。選出した時は中々活躍してくれた

 

f:id:koiking51:20220202190507p:plain

この枠はもともとメタモンだったが日食ネクロズマに毎回ぐちゃぐちゃにされるのでゼルネアス、日食ネクロズマ両方をまとめて相手にする枠

結構ごまかしながらやっていたので受けられいたかどうかは怪しい。

 

 

伝説環境ラストとなりましたが結構試行錯誤して毎日充実してたかと思います。

あまり内容が無い記事となりましたが最後までご閲覧頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

シーズン24最終263位ホウオウ軸皆勤漢

シーズン24お疲れ様でした!

伝説環境でホウオウ以外使った事ない者です ホウオウ連続使用記録世界一位!?

伝説ダイマックスあり環境にてホウオウ軸を使い263位を取る事ができました。前期までとは違い受けホウオウは環境的に厳しいなと痛感するシーズンでした。

 

f:id:koiking51:20211204102533p:plain

f:id:koiking51:20211204102620j:plain

 

コンセプト

サイクルを回しながら相手を削り後発でダイマを切り圧力をかけていく

 

構築経緯

使いたい伝説はホウオウしかいないので毎度の事ながら構築の軸にホウオウ

f:id:koiking51:20210902155137p:plain

ホウオウと相性のいい再生力コンビのドヒドイデ

f:id:koiking51:20210902155353p:plain

環境トップのサンダー対策兼、イベルタル、黒バド対策にバンギラス

f:id:koiking51:20210902155533p:plain

上記の3体ではランドロスワイルドボルト持ちザシアンに一方的に弱いのでサンダーにもある程度抗う事ができる最速珠ランドロス

f:id:koiking51:20210802111303p:plain

ザシアンの使用率がえぐいのでヌオー

f:id:koiking51:20210402143602p:plain

を採用していたが久しぶりのダイマックスありルールという事でダメージ感覚が崩壊しており相手のランドロスもヌオーで受かる最強!と思っていたが破壊されたのもあり、解雇した。ある程度ランドに強いエアームドに変更

f:id:koiking51:20210501232343p:plain

なんだかんだで日食ネクロズマが重かったがエアームド加入により殆どネクロズマ軸に負ける事はなくなった。

めいそう型は?

めいそう見えた瞬間ホウオウに引き、ふきとばせば余裕なのとダイマ切ってきてもHDのおかげで余裕で受かるのでこのコンビは最強だった。

そしてカイオーガ受け専用枠としてトリトドンを採用し構築が完成した。

f:id:koiking51:20211204105335p:plain

 

 

個体詳細

f:id:koiking51:20211204111515p:plain

毎度お馴染みHDホウオウ

サンダーの攻撃を基本1度は耐える。ワンターンキルされた場合はサンダーが物理か、かみなり媒体のダイサンダーの16分の1とかで確か死ぬ。今期はワンターンキル1度されて発狂した(物理確定)

すばやさをテッカグヤ準速やジェットでサンダーイベルタルあたりを抜く調整なのでこれ以上はDに割けないかなと思います。僕だけ努力値600振らせてほしい

初手サンダー対面は裏にバンギを用意していても、せいなるほのおを脳死で撃ちます。どうせバンギラスに引くんだろ?ボルチェンで予想外の居座りからの交換先が居なくてウオノラゴンがひょっこり出てきて焼けたりするとキモチイイ笑

前期までとは違いホウオウで受けきれない場面が多かったりそもそも選出ができなかったりと正直使っていて弱いなと感じた。途中流行った?ディアルガイベルタルにはバンギラスとあわせてみれば受けれたのでそういう部分では強いなと思った。

流石にダイマ環境ではふきとばしじゃなくてじしんかなーとやる前は思っていたが殆ど撃ちたい場面はなくふきとばし採用していて良かったと思う事の方が多かった。じしん入れるならまもるを使いたいなと思います。

 

f:id:koiking51:20211204114404p:plain

ずっとノーウエポンドヒドイデを使っていたがついに技変更を行った。トーチカをねっとうに変えてみたが変えた次の試合とその次の試合で珠エースバーンが来てトーチカが無くて発狂した。ポケモンあるあるですよねこういうの・・・

ホウオウにふきとばしがある関係でどくびしは抜けないしどくどくは交換読みとかで使ったりするし本当にドヒドイデの技だけ5個欲しい 課金制にしてください

くろいきりが流行っていたみたいですが僕は使いたい場面は特になかった。

f:id:koiking51:20210902164153p:plain

今シーズン特に弱かったなーと思ったバンギラス

サンダーに強いけど取り巻きがキツすぎる・・・結構置物化していたけどイベルタルや黒バドはホウオウとの2匹がかりで見るのが安定するので難しいところ。選出画面に居ないと困る枠 

技は他の人からみたら意味不明だが個人的には完成形 ウツロイドがキツイんです・・・

f:id:koiking51:20211204115857p:plain

僕の伝説枠兼MVP枠

最早ホウオウより選出していたかもしれないしダイマの95%をランドロスに切っていた ホウオウ、ドヒドで荒らしてからいい所で出して全抜きする係

並びはザシアンに強いので人によってはザシアンを出して来ないがこちら目線ではワイルドボルト持ちザシアンにぐちゃぐちゃにされる為、後発からきょじゅうざんを喰らいつつ無理矢理倒すか先にダイマを展開してS+1の状態で対面するかホウオウで無理矢理ダイマを切るかしか選択肢がなく中々辛かった。この窮屈な感じで無理矢理倒している感じが構築的にあまり強くないなーと感じていた。

とりあえず準速にすると90族がつらい為ようき1択かなと個人的には思います。

f:id:koiking51:20211204202039p:plain

とにかくランドロスが辛かった為、採用した枠 思っていたよりも活躍してくれた

ワイルドボルト持ちザシアンにも対面だったらてっぺきから入り勝てる試合もあった。

ネクロズマ軸にて本領を発揮する鳥

f:id:koiking51:20211204202014p:plain

カイオーガ専用ポケモン

カイオーガ軸には必ず出すのでHDぶっぱ 今の環境眼鏡はそんなにいない印象だったので何回も後出しできるのとカイオーガ側は引かないといけないのでそこの交換読みの技によっては試合を決めれるなんて事も。

持ち物は他のポケモンに大体取られている為、テキトーにたつじんのおびを持たせてみたが貧弱な火力をちょうど良いくらいに補いサンダーやゴリランダーを破壊した。

 

需要はないかもしれませんが一応レンタル載せさせて頂きます。

f:id:koiking51:20211204211149j:plain

 

【対伝説基本選出】

f:id:koiking51:20211001230718p:plain

ホウオウ、ランド、ドヒドorバンギorエアームド

先にダイマを切ると後発からのサンダーダイマを止めれなく厳しくなる バンギを入れると改善できるがサンダー以外の2匹が基本バンギにものすごく強いので辛い

ザシアンが居そうな時にランドで素早さを上げないで目の前のポケモンを倒すといかくが入っていないのできょじゅうざんでしばかれるので立ち回りに注意

 

f:id:koiking51:20211001235200p:plain

受け構築寄りならホウオウ、ドヒド、バンギ

アタッカー寄りならホウオウ、ランド@1

大体選出画面にじめん技を撃ちたくない誰かがいるのであまりランドは自分は使う機会は少なめでした。

 

f:id:koiking51:20211001232424p:plain

ホウオウ、ランド、バンギorドヒド

先にダイマを使わせて後発ダイマランドで破壊 特殊のみのイベルタルダイマならホウオウとバンギでくるくるしていたら割と簡単に対処可能

 

f:id:koiking51:20211001231135p:plain

ホウオウ、ランド、ドヒドorバンギ

取り巻きのラオスは水な事が多いのでホウオウ、ランド、バンギみたいな選出をして黒バドを意識しすぎると水ラオスにしばかれてしまうのでドヒドを入れて対処するしかない まずはホウオウでアストラルビットを喰らってみて型を判断するところから始めていた 初手ドヒド対黒バドの対面ができたらバンギ引きよみの行動を基本取ってくるのでホウオウに変えてドヤ顔でリーフストームを喰らい型判別 2サイクル目はホウオウ意識のアスビかショックが来るのでバンギに変えてドヤ顔をする。

 

f:id:koiking51:20211001231720p:plain

ホウオウ、トリトドンドヒドイデorランドorバンギ

初手で大体出てきてホウオウとの対面ができたられいとうビームをしてくるのでブレバを押して楽になりたいがトリトドンに引いて引き先に圧力のある技をかます

2サイクル目からはほんとにブレバをかます

 

f:id:koiking51:20211001235130p:plain

ホウオウ、ランドロス@1

ダイマ無し環境ではカモにしていたゼルネアス軸だがダイマありルールだと極端に厳しくなる ジオコンのタイミングでふきとばすかランドロスでなんとかするしかない。今シーズン少な目で助かった。

f:id:koiking51:20211204214101p:plain

ホウオウ、エアームド@1

物理ならエアームド、特殊ならホウオウで無限に後出し可能 ほぼ負けなかった 弱点保険が怖いのでむやみに殴らないように心がけた

f:id:koiking51:20211204214317p:plain

ホウオウ、ランド、ドヒド

初手ダイマミミノラゴンみたいのは上記の3体で割と余裕で受けれますが 僕のチームにわざわざトリルをしてこないのでミミッキュの枠が違う事の方が多い ディアルガの初手ダイマはホウオウで再生連打でOK

 

f:id:koiking51:20211204214637p:plain

ホウオウ、ランド@1

レシラムが物理でなければ余裕をもってホウオウで相手をすることが可能

 

きついポケモン

ゼクロム ほぼ負けた

ランドロス 珠はやめてね

サンダー バンギを出せない事が多くかなり苦しんだ

マンムー なんか辛い

メテオビーム ムゲンダイナ 降参

 

さいごに

ご閲覧頂き誠にありがとうございました

シーズン25いかがお過ごしでしょうか?

自分は今まで頼ってきたホウオウとお別れしてでんき統一を使い修行しています

お互い頑張りましょう!